« 妹と晩御飯 | トップページ | 石垣島ラー油 »

2009年6月21日 (日)

なつかしい!(人形作家:米山 京子さんと大高 輝美さん)

私が小中学生だった頃、女子の間でフェルト布を使ってマスコット人形を作るのが流行っていました。今からもう30年(?)も前の話しです。本屋の手芸のコーナーに、色んな人形作家さんの本が並んでました。

私が好きだったのは、米山 京子さんと大高 輝美さん。不器用なのですが、本に載っている型紙をトレーシングペーパーで写し、それを元に丁寧にフェルトを裁断しチクチク縫ってました。

米山さんのお人形は、どこか遠くを見ているようなアーモンド形の瞳が魅力的。佇まいが上品で憧れたものです。

大高さんのお人形は、表情が豊かで一言で言えば、キュート!人間に限らず、動物やお地蔵さんなんかもマスコット人形としてデザインされていて、小さい子供にも大人気でした。

先日、ふと、昔やったフェルト人形作りを思い出し、今でも本を売っているかしら?と検索をしてみたら、なんと、お二人ともが現役でご活躍されているのを発見!ものすごーく嬉しくなりました。しかも、大高さんはブログも書かれています。相変わらず、目がクリクリして可愛い。

今の女の子達でも、きっと可愛いと思うんじゃないかなぁ。

米山 京子さんのHP

http://homepage2.nifty.com/doll-doll/contents.html

大高 輝美さんブログ

http://nonisakuhana.blog37.fc2.com/

|

« 妹と晩御飯 | トップページ | 石垣島ラー油 »

コメント

初めまして♪
秋田在中のうさわかめと申します。

ふと、マスコット人形作りにはまってた高校生の頃(30年前)のことを思い出して、大高輝美さんって今どうしてるのかなぁ~と検索してたら、こちらにたどり着きました。

現在も作家として御活躍なさってるのですねぇ♪
とても懐かしく思い、ついコメントしてしまいました(笑)

突然、失礼いたしました~♪


投稿: うさわかめ | 2014年2月18日 (火) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なつかしい!(人形作家:米山 京子さんと大高 輝美さん):

« 妹と晩御飯 | トップページ | 石垣島ラー油 »